- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

日本軽金属、海外比率20%に向上

 日本軽金属は、来期から3カ年新中期経営計画がスタートすることを受け、海外の売上高比率を今後15―20%程度まで高めていく。前期(2009年3月期)末は10%水準にとどまるものの、中国を中心に海外での販売が好調。これら外需を取り込むことで、成長戦略を加速する。同社はサッシ事業から撤退するなど経営資源の選択と集中を進め、早期復配を実現させる。