- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

CKサンエツ、溶融亜鉛めっき 北陸新幹線特需

 CKサンエツは7日、2012年4―9月期の決算会見の中で、建設が進む北陸新幹線の全駅舎で使用される鋼材の溶融亜鉛めっき加工の受注を獲得し、7―9月期の総加工量が前年同期比倍増の月間3000トンに拡大したことを明らかにした。これにより同四半期の溶融亜鉛めっき事業の売上高は6割増、収益は過去最高に達した。