• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年8月8日

白銅、ネットで注文受付 期間限定割引、切り板歪み保証も

白銅はこのほど、ネットで注文を受け付ける新サービスを開始した。ユーザーのさらなる利便性向上や短納期化への対応が目的で、既存のネット見積もりだけでなく注文までを一貫して受け付ける。新サービス開始の特典として期間限定でネット割を実施する。 同社はこれまで、ネットで見積もりなどができる「白銅ネットサービス」を全国展開し、認知度の向上や導入企業の獲得などを積極的に行ってきた。その効果もあり、足元では引き合いの4割が同サービスを介した見積もりに移行している。 ただ、注文は電話やFAXなどで対応していたため、オンライン化への要望が高まり、最近ではユーザーサイドで短納期化が強く求められていることから、ネットサービスの範囲を拡大。見積もりしたユーザーが、そのまま発注できるよう改良し、パソコン上でネット注文を含めた全ての注文状況を確認できるよう仕様変更した。 新サービス開始に伴い、10月31日までのネット注文を対象に、1明細当たり1000円以上であれば100円を値引きする。 さらに、切り板の歪み保証サービスを開始した。対象製品は半導体製造装置の構造材などに使用されるA5052の切り板で、仕様は同社が指定するハイスペック品。 サイズと保証内容は、長さ1メートルまでの板厚4―50ミリは保証値0・6ミリ。同55―100ミリは1・8ミリまで保証する。長さ1メートル以上のものは切断長さに比例して対応する。 一般的には、圧延メーカーから入荷した厚板は、切断する際に応力が解放され、板にわずかな反りや歪みが発生する場合がある。同社では、切断後の品質を保証することで同業他社との差別化を図り、高精度を求めるユーザーの需要に応じていく。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/05/24
H2新断プレス
23800円 (―)26500円 (―)
210.96ドル (-1.24)234.89ドル (-1.38)

 換算レート (TTS) 112.82円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/05/24調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5600055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H21450012500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 660 655 658 653
電気亜鉛 328 322 328 322
電気鉛 295 292 295 292
アルミ二次地金 99% 226 221 226 221

非鉄金属市場価格へ