• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2010年6月25日

JFE鋼板、光触媒鋼板を実用化

 JFE鋼板は24日、国内初のコイルコーティングによる高加工光触媒型プレコート鋼板「オプトクリーン」を実用化し、7月に製造開始すると発表した。「オプトクリーン」は、光触媒作用をもつ酸化チタンをコイルのまま塗装、巻き取りするコイルコーティングでカラー鋼板に塗布する。JFE鋼板はカラー塗膜を保護する無機系中間膜に、特殊添加物を加えて軟化させ、国内初のコイルコーティングによる製造に成功した。

 特殊添加物の潤滑性と非粘着性により成形加工しやすく、ごみが付着しづらい。触媒強化型の酸化チタンにより蛍光灯、白熱灯でも光触媒の作用があり、付着するカビや菌などを分解。100ワット蛍光灯を8時間照射した結果、院内感染を起こす菌や黒カビは99%超減少した。親水性が高いため、外装用にも適用できる。機能は半永久的に持続する。

 従来の中間膜は硬いため、コイルコーティングでは成形加工時に亀裂の入る欠点があった。成形加工後に中間膜と酸化チタンを塗装する方法では、需要家側の作業が増える上、塗装に、むらが出やすい。JFE鋼板は千葉製造所(千葉市中央区)を中心とする生産拠点で、コイルコーティングにより、安定的な品質の製品を製造する。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/08
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.73ドル (0.76)237.87ドル (0.85)

 換算レート (TTS) 114.77円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 685 680 683 678
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ