• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年11月17日

神戸製鋼とKMCT、炭酸Ca堆積を抑制する銅合金管を開発

 神戸製鋼所はこのほど、グループのコベルコマテリアル銅管(本社=東京都新宿区)と共同で、ヒートポンプ式給湯器「エコキュート」用の耐炭酸カルシウム付着銅合金管を開発した。エコキュートの課題である配管内に炭酸カルシウムが堆積する現象を、従来の銅管の半分以下に抑制。メンテナンス頻度を抑えられるほか、銅管の細径化も可能になる。

 エコキュートは、ヒートポンプを利用した給湯器。夜間電力を利用した貯湯システムにより、ランニングコストがガス給湯器より安い。ただ、温めたお湯を90度の高温に保つ必要があり、水中のカルシウムが炭酸化して給湯銅管の内壁に堆積しやすい課題がある。

 炭酸カルシウムが堆積するとつまりの原因になるほか、熱交換効率も低下。水中のカルシウムが豊富な地域では短期間で配管を交換しなければならない場合もあり、銅管にはある程度の太さが求められる。

 開発したのは、リン脱酸銅に炭酸カルシウムの結晶化を抑制するリン、錫などを添加した合金管。焼鈍条件も工夫することで、銅管の内面に近くなるほど、リンと錫の濃度が高くなるようにした。 高濃度のカルシウム溶液を用いた堆積試験では、従来品と比べて堆積が半分以下。このため配管のメンテナンス頻度を抑えられ、細径化による銅使用量の削減も期待できる。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/01
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.59ドル (-3.66)236.59ドル (-4.11)

 換算レート (TTS) 115.39円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/01調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 692 687 690 685
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 192 187 192 187

非鉄金属市場価格へ