• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年10月25日

日酸TANAKA、ノロ付着量を軽減したエキスパンドメタル開発

 日酸TANAKAはこのほど、レーザー切断機の切断定盤用エキスパンドメタル「カットシート」を開発、販売を開始した。従来のJIS規格品と比べ、ノロの付着量を低減できるほか、強度や耐久性を維持したまま軽量化。板厚は4・5ミリと6ミリの2種類をラインアップしており、製造可能サイズは幅914―1524ミリ、長さ914―3048ミリ。

新製品・新技術 レーザー切断機を持つ厚板溶断加工業者では、大半がJIS規格品サイズのエキスパンドメタルを使用しているが、長期間使用するとノロで開口部が目詰まりし、切断した製品の裏面が粉じんにより汚れるといった問題があった。これを受け、同社では開口率を約30%アップさせた「カットシート」を開発、ノロの付着量を大幅に軽減させた。

 また、従来のJIS規格品と比べ、同等の厚みを確保しながらメッシュ形状を改良したことで、強度や耐久性を維持すると伴に、軽量化を実現。加えて、メッシュ数が少なく、つなぎ個所部分の溶接手間が軽減したことで、作業員の張り替え効率が向上した。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/08/17
H2新断プレス
29000円 (―)31300円 (―)
261.26ドル (1.66)281.98ドル (1.79)

 換算レート (TTS) 111円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/08/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5700055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H22000016500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 739 734 737 732
電気亜鉛 367 361 367 361
電気鉛 311 308 311 308
アルミ二次地金 99% 209 204 209 204

非鉄金属市場価格へ