• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年10月30日

日立機材、新免震床システム発売 価格3割低減、耐荷重性能強化

 日立機材は29日、免震床システム「スキッド2」を11月1日に発売すると発表した。部材使用量の抑制やフレーム鋼材の変更で、従来型の「スキッド」と比べて約30%価格を低減し、耐荷重性能も高めた。

 地震の力を減らすベアリング同士の間隔を、従来比約2倍の1200ミリに広げ、合わせて下地鋼板の必要数も減少した。ベアリングの摩擦係数は0・05から0・02に小さくなり、地震の揺れが伝わりにくく、応答加速度をコンピューターが誤作動などする基準の200ガル以下に減らす。

 フレーム鋼材はC形鋼から角形鋼に変更し、耐荷重は平方メートル当たり6000ニュートンから1万ニュートンに高めた。重量は平方メートル当たり最小80キロと他社製品より軽い。

 装置高さは152ミリで低いフリーアクセスフロアにも設置できる。電力など稼働時のエネルギーは不要。ユニット組立構造により工期は100平方メートルの場合で約1週間と、現行比2日程度短縮する。設計価格は100平方メートルの場合、1平方メートル当たり20万円。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/03/23
H2新断プレス
29400円 (―)32300円 (―)
261.38ドル (0.56)287.16ドル (0.61)

 換算レート (TTS) 112.48円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/03/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5400055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H22050017500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 668 663 666 661
電気亜鉛 355 349 355 349
電気鉛 307 304 307 304
アルミ二次地金 99% 223 218 223 218

非鉄金属市場価格へ