• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年10月31日

日本ガイシ、緑色LEDの発光効率を約2倍に高める窒化ガリウムウエハーを開発

 日本ガイシ(本社=名古屋市)は30日、独自に改良した結晶育成技術を用いて欠陥を大幅に低減し、緑色LED(発光ダイオード)の発光効率を従来比約2倍に高める高品質な窒化ガリウム(GaN)ウエハーを開発した。

新製品・新技術 同社が開発したGaNウエハーは、単結晶育成技術である液相成長法を独自に改良することで、直径2インチのウエハー全面にわたる低欠陥密度と無色透明の両立を実現している。

?\r?\n 名古屋大学との共同研究で、当社製GaNウエハー上に発光部を形成した緑色LED素子を作製し発光試験を実施した結果、市販の緑色LED素子の約2倍にあたる60%の内部量子効率を達成した。

新製品・新技術 従来のサファイヤウエハーを基板に用いたLED素子の場合、特に緑色では発光部の欠陥が多く、大電流を流すことができないため、十分な輝度を得ることができなかった。それに対し、欠陥を大幅に低減した同社製GaNウエハーを基板に用いると、発光部の品質が大幅に向上し電流損失を減らせるため、大電流を流すことができ、高輝度の緑色LED素子を実現できる。この素子を用いて緑色LED光源を構成すると、同じ素子数であれば従来に比べて20倍以上の明るさが得られる。また、電流損失による発熱が少ないため、放熱機構の簡素化により光源を小型化できる。さらに、熱による劣化が抑制されるため長寿命化も可能となる。

 高輝度の緑色LED光源が実現することで、高輝度LED光源に光の三原色(赤、緑、青)がそろうため、プロジェクターなどの映像用途を中心にLEDの新たな用途開発が進むことが期待される。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/08
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.73ドル (0.76)237.87ドル (0.85)

 換算レート (TTS) 114.77円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 685 680 683 678
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ