• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年11月21日

日産自、ジスプロシウム40%削減したEV用モーターを開発 日産リーフに搭載

 日産自動車は20日、レアアースの一種であるジスプロシウムの使用量を従来より40%削減した電気自動車(EV)用モーターを開発したと発表した。同日にマイナーチェンジし、全国一斉発売した「日産リーフ」に搭載する。

 EVなどの電動車両用モーターには、小型化および高性能化に必要な高い磁力を発揮するNd―Fe―B磁石(ネオジム磁石)が使用され、ジスプロシウムはネオジム磁石の耐熱性を高めるために添加される。これまでは、ネオジム磁石全体にジスプロシウムが均一に分布されるように添加していたが、レアアースマグネットのサプライヤーと共同開発した粒界拡散技術を採用し、従来と同等の耐熱性を確保しながら使用量を40%減らすことが可能となった。

 ネオジム磁石の耐熱性を高めるには、磁石の結晶粒界(結晶の境目)にジスプロシウムを分布させることが効果的であり、粒界拡散はその特性に着目した技術。

 ジスプロシウムは産出地域が限定している一方、家電製品や電動車両などのクリーンエネルギー関連の需要が広がっており、電動車両の普及を進める上でその使用量の削減や有効活用が重要な課題となっている。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/01
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.59ドル (-3.66)236.59ドル (-4.11)

 換算レート (TTS) 115.39円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/01調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 692 687 690 685
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 192 187 192 187

非鉄金属市場価格へ