• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年11月22日

三菱マテリアル、ガリウムのリサイクル技術を開発

 三菱マテリアルは21日、ガリウムのリサイクル技術を開発したと発表した。発光ダイオード(LED)などに使うガリウムヒ素やガリウムリンといった、化合物半導体の製造工程で発生するスクラップから、低コストで環境に負荷をかけずにガリウムを回収する。

新製品・新技術 一般的なガリウムのリサイクル方法は、コストや環境負荷がかかり過ぎる課題を抱えている。スクラップを薬液で全量溶解してからガリウムを抽出して回収するため、ガリウム以外の金属も溶解させることになり、大量の薬液を使うからだ。

 三菱マテリアルが今回開発した技術では、スクラップを全量溶解しないで、スクラップの中に含まれるガリウムだけを抽出する。使用する薬液の量を大幅に削減することができるため、その分コストと環境負荷が低くなる。また回収したガリウムを独自の技術で純度99・99%の高純度に精製して、再び化合物半導体などの製造工程に供給できる。

 ガリウムはガリウムヒ素やガリウムリン、窒化ガリウムなどの化合物半導体として、液晶表示装置や携帯電話、LED照明などに使われている。CIGS(銅・インジウム・ガリウム・セレン)太陽電池や次世代液晶表示の透明電極に使うIGZO(インジウム・ガリウム・亜鉛酸化物)などの用途でも需要拡大が期待されている。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/06/22
H2新断プレス
25000円 (―)27500円 (―)
222.94ドル (0.48)245.23ドル (0.52)

 換算レート (TTS) 112.14円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/06/22調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5600055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H21650013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 659 654 657 652
電気亜鉛 319 313 319 313
電気鉛 285 282 285 282
アルミ二次地金 99% 217 212 217 212

非鉄金属市場価格へ