• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年11月26日

東洋アルミ、銀フィラー代替品を開発

 東洋アルミニウム(本社=大阪市中央区)は、導電ペーストや接着剤の原料となる銀フィラー(充填材)の代替品として、銅粒子に銀めっきを施した導電性フィラーを開発、このほど量産体制を整えた。研究開発の結果、銀フィラー品とほぼ同等の抵抗値を達成している。

新製品・新技術 集積回路などの接着剤の原料となる導電性フィラーは、一般的には銀を粉砕したフレークが使用されているが、銀地金の高騰でコストが上昇し、需要家にとって競争力の低下が問題となっていた。

 さらに、現在流通しているめっきフィラーは、加工工程で粒子が凝集し、個々のフィラー粒子に均一にめっきできないため、抵抗値が低下するといった課題も残されていた。

 同社では、得意とする素材の粉砕加工技術と、「干渉色アルミニウム顔料クロマシャイン」の開発などで培った、粒子を分散させながらめっき加工する技術を用いて従来の課題を克服。銀製品と同等の性能を持ちながら、コストを半分以上抑制するフィラーを製品化した。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/01
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.59ドル (-3.66)236.59ドル (-4.11)

 換算レート (TTS) 115.39円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/01調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 692 687 690 685
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 192 187 192 187

非鉄金属市場価格へ