• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年12月3日

スノウチ、建築溶接用エンドタブ材「YHRシリーズ」発売 引張耐力2割アップ

新製品・新技術 溶接用副資材の製造販売、スノウチ(本社=千葉県浦安市)は、12月から建築鉄骨溶接用セラミック系エンドタブ材でYHRシリーズ(Y型)の販売を開始する。継手部分の強度の引張耐力が、一般的な製品に比べて2割程度アップする点が特長。溶接作業時の端部の視認性が高まるため、欠陥率の低下が見込める。

 普及している従来製品(F型)に比べて、1個当たりの販売価格はほぼ同等。日本溶接協会ロボット溶接研究委員会厚板向けの最適ロボット溶接施工技術開発プロジェクトで研究し、スノウチで開発した。

 新商品のY型は、高さ25、32、50ミリの3種サイズをラインアップする。溶接ロボット、半自動溶接でも健全な溶接ができ、溶接作業者の声として、「溶湯が先行する『湯流れ』が生じないので、溶け込み不良が発生することがほとんどない」とし、現場の作業が容易になったほか、欠陥が出難い形状となった。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/12/08
H2新断プレス
34600円 (―)37300円 (―)
302.74ドル (-2.08)326.36ドル (-2.29)

 換算レート (TTS) 114.29円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6200062000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7800080000
鉄スクラップ
H22550022500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 764 759 762 757
電気亜鉛 396 390 396 390
電気鉛 329 326 329 326
アルミ二次地金 99% 222 217 222 217

非鉄金属市場価格へ