• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年1月11日

NTN、アルミニウム青銅採用の耐食性軸受け開発

NTNは、ガソリンの中など軸受けの腐食が進みやすい環境で使用可能な、アルミニウム青銅を採用した「耐腐食性焼結軸受」を開発した。材料成分を大幅に見直すなどして、従来の白銅系材料製の軸受けと同等以上の耐腐食性を実現。 新製品・新技術 自動車や二輪車のモータ式燃料ポンプや排気ガス再循環装置(EGR)には、一般的に青銅系焼結軸受けや白銅系焼結軸受けが使用されているが、青銅系はガソリンに含まれる有機酸で腐食されやすく、白銅系は材料に高価なニッケルを含有する必要があった。 新開発の軸受けは、材料にアルミニウム青銅を採用しており、材料成分を見直すとともに製造方法を工夫することで、粉末冶金の焼結性を改良し、白銅系材料と同等以上の耐食性を実現。さらに黒鉛を最適配合することで、摩擦係数を低減し、耐摩耗性も白銅系材料を比較して9倍以上に向上している。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/10/23
H2新断プレス
30300円 (―)33000円 (―)
263.73ドル (-2.6)287.23ドル (-2.83)

 換算レート (TTS) 114.89円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/10/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6000060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7700076000
鉄スクラップ
H22100018500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 816 811 814 809
電気亜鉛 406 400 406 400
電気鉛 336 333 336 333
アルミ二次地金 99% 219 214 219 214

非鉄金属市場価格へ