• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年2月27日

理研興業、耐震ボルトを開発

 防雪防風柵のトップメーカー、理研興業(本社=小樽市)は、あらゆる振動に緩まない「耐震クロスボルト」を開発した。

 右ねじピッチの上に、適切な左ねじを刻み、クロス状のねじを形成。締め込み方向の異なる第1ナット、第2ナットの2個を使い、第1ナットで右ねじを、第2ナットで左ねじを所定のトルクで締めつける。第1ナットにテーパ付きの爪、第2ナットにテーパ付きの溝がそれぞれ設けられており、第1ナットのテーパ付き爪が強力に押し付けて第2ナットに接触するため、ナット同士が確実に一体化する構造。

新製品・新技術 商品化した場合には、振動に対し緩みを防ぐポイントを生かして、防風・防雪柵のアンカーボルトをはじめ、送電線用鉄塔アンカーボルト、工場工作機械アンカーボルト、さらには鉄道などの公共交通機械ボルト、道路標識柱アンカーボルトなど幅広い用途での展開を広げていく。

 通常のボルト+ダブルナットが右に回すと締まり、左に回ると緩むの対し、「耐震クロスボルト」は、上側の第1ナットで右回し、下側の第2ナットで左回しで締めつける。このため第1ナットと第2ナットでそれぞれ逆方向に力が働き、緩みを防ぐ。仮に第1ナット、第2ナットとも左回りの力が働いても、互いの押し合う力が作用して緩まない。第1ナット、第2ナットとも右回りにすると、左回りで締めつける第2ナットが単独で緩む可能性もあるが、互いを一体化することで緩みを抑制できる。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/08
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.73ドル (0.76)237.87ドル (0.85)

 換算レート (TTS) 114.77円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 685 680 683 678
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ