• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年4月26日

昭和電線ケーブルシステム、超細径高密度光ファイバーケーブルを共同開発

冨士電線(神奈川県伊勢原市)は24日、Augmented Category6(Cat6A)に対応した無遮へい(UTP)LANケーブル「TPCC 6A」と「TPCC 6A PATCH」を開発したと発表した。

新製品・新技術 メタル通信ケーブルの市場は現在、ギガビット伝送(1000BASE―T・1000BASE―TX)に対応したCat5eやCat6ケーブルが主流。1000BASE―Tに対応したCat6ケーブルは、病院・学校などで先行配線として採用が増加し、データセンター規格のISO/IEC24764やTIA―942AでもCat6A配線を推奨している。国内のCat6A配線はこれまで、隣接したケーブルが相互干渉する「エイリアンクロストーク」に対応するため、シールド付き製品が主流となっていたが、同社はこのほどCat6A対応UTPケーブルの販売を始めた。

 今回の新製品の主な特長は、エイリアンクロストークに対応しているほか、コネクター端末部のシールド処理が不要。また安定した電気特性があり、ケーブル被覆材に鉛フリーPVCを採用した。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/08/17
H2新断プレス
29000円 (―)31300円 (―)
261.26ドル (1.66)281.98ドル (1.79)

 換算レート (TTS) 111円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/08/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5700055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H22000016500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 739 734 737 732
電気亜鉛 367 361 367 361
電気鉛 311 308 311 308
アルミ二次地金 99% 209 204 209 204

非鉄金属市場価格へ