• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2009年2月16日

高炉、商社内口銭の半額返上 年度末で打ち切り

 大手高炉メーカーは、2008年4月から商社に協力要請していた急激な鋼材値上がりに伴う内口銭の半額返上を、09年3月末で打ち切る旨を商社筋に伝えた。もともと1年限りの「時限立法」だった。

 鉄鉱石や石炭など鉄鋼原料の急激な高騰により、08年から鋼材価格は急騰した。これをユーザーのひも付き価格に全額転嫁することが困難なことから、高炉メーカー各社は商社側に対して「08年4月以降の急激な値上げ分については、その内口銭の半額を返上してもらいたい」と協力を要請。商社側もそれを受け入れていた。 ...

産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/11/17
H2新断プレス
33300円 (200)35800円 (100)
292.18ドル (2.01)314.12ドル (1.15)

 換算レート (TTS) 113.97円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/11/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6000060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7800078000
鉄スクラップ
H22400020500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 782 777 780 775
電気亜鉛 407 401 407 401
電気鉛 334 331 334 331
アルミ二次地金 99% 222 217 222 217

非鉄金属市場価格へ