• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2009年4月23日

紅忠コイルセンター、不況対策に注力

 紅忠コイルセンター(本社=大阪府泉大津市、佐竹俊二社長)は不況対策を強化し、今期(2010年3月期)、売上高で前期比5・8%減の145億円、経常利益は前期並みの1億円程度をめざす。

 すでに不況対策として工場人員の削減、管理職以上の人件費削減を実施しており、3月から本社・大阪工場と滋賀工場で雇用調整助成金の受給に伴う一時休業(1月当たり2日の休業)を開始した。今後は梱包資材などの変動費の削減を強化する。

 また、4月から親会社の伊藤忠丸紅鉄鋼から取締役営業副本部長として1人の出向を受け入れ、営業を強化。今期の取扱量は前期比10%増の年間20万2000トンをめざす。 ...

産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/05/29
H2新断プレス
23800円 (―)26500円 (―)
211.86ドル (0.85)235.89ドル (0.94)

 換算レート (TTS) 112.34円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/05/29調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5600055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H21450012500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 651 646 649 644
電気亜鉛 332 326 332 326
電気鉛 293 290 293 290
アルミ二次地金 99% 226 221 226 221

非鉄金属市場価格へ