- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

JFE、CO2排出14%減

 JFEスチールの2008年度のCO2排出量(試算)は、5290万トンで前年度比13・6%減だった。粗鋼生産量が2655万トンと前年度の3052万トンから大きく減少したことが最大の要因だが、一般的に大幅減産時は上昇する粗鋼1トン当たりのCO2排出原単位を、前年度の2・00トンから1・99トンに引き下げたことも寄与した。