• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年2月17日

新日鉄、方向性電磁鋼板の輸出価格 300ドル引上げ

 新日本製鉄は16日、4月から方向性電磁鋼板(GO)の輸出価格をトン当たり300ドル値上げする方針を決めた。近く取引先に提示する。

 中国、アジア地区などで小型トランス需要に動意があるうえ、中国最大手の宝山鋼鉄が、原料価格上昇などを背景に2月、3月積みでGOの国内価格を計900元(約140ドル)値上げしたことから、低迷していたGO市況も回復軌道に入ったと判断。新日鉄にとっても4月以降は大幅な原料上昇が避けられないため、今回の値上げを第1弾と位置づけており、追加値上げを視野に入れながら輸出価格の立て直しを急ぐ。

 当面、スポット向けが対象になるが、5月から始まる見込みの今年下期納入の欧米大手向けひも商談にも、値上げ基調をつなげていきたい考えだ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/02/20
H2新断プレス
25700円 (―)28300円 (―)
225.68ドル (1.17)248.51ドル (1.28)

 換算レート (TTS) 113.88円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/02/20調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200052000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H21700014500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 695 690 693 688
電気亜鉛 360 354 360 354
電気鉛 315 312 315 312
アルミ二次地金 99% 215 210 215 210

非鉄金属市場価格へ