• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年3月16日

住金、新日鉄に応援要請=鹿島、操業再開めど立たず

 住友金属工業は15日、東日本大震災で設備被害を受けた鹿島製鉄所の操業再開の見込みが立たないため新日本製鉄に応援を要請したことを明らかにした。鹿島は、岸壁と上工程の設備などが損傷し、全ラインが停止したまま。新日鉄には代替生産・供給などを要請したものとみられる。

 鹿島は岸壁や岸壁クレーンが損傷し、上工程ではコークスガスホルダーの火災による損傷、コークス原炭槽の座屈と一部ガス配管の接続外れ、高炉付帯設備の損傷などが発生した。設備の早期復旧に向けて総力を挙げているが、いまのところ操業再開のめどは立っていないという。

 自動車メーカーなど需要家には事情を説明し、納期調整などの要請に入った。

 和歌山製鉄所や住友金属小倉は通常操業を続けているが、製造品種が異なることから代替生産が限定的なものとなるため新日鉄に緊急応援を要請した。

 鹿島は内容積5370立方メートルの大型高炉2基を持つ銑鋼一貫製鉄所。住友金属の基幹製鉄所で、粗鋼生産量は年間800万トン規模。薄板、厚板、UO鋼管、大型形鋼などを生産する。高炉2基は11日の大震災から休風状態が続いており、近日中の送風再開を目指すものとみられる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/08
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.73ドル (0.76)237.87ドル (0.85)

 換算レート (TTS) 114.77円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 685 680 683 678
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ