• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年3月17日

東日本電炉、生産計画 大幅見直し

 計画停電を行っている東京電力管内の普通鋼電炉メーカー各社は、18日までの計画停電を受けて操業休止を決めたメーカーが目立ったが、東電が19日からの3連休についても計画停電を実施すると発表したことで、大幅な生産計画の見直しを余儀なくされている。東北電力も計画停電を実施しており、3連休の対応についても東電に準じる公算が大きい。高炉メーカーについても少なからず影響が出てくる見込みだ。計画停電は長期化する可能性が高く、電炉各社は生産計画の策定を急いでいる。

 東電は15日、16日の計画停電の実施予定を発表し、同時に17日から21日までの実施予定を明らかにした。これを受け、計画停電はしばらく常態化するとみて、各社生産、販売計画の練り直しを進めている。計画停電の対象時間は午前6時20分から午後10時まで。基本的に土日祝日を含めてこの対象時間を外し、生産効率も考えてどの時間帯にどういった品種、サイズを生産するか検討している。

 東京製鉄、向山工場は18日まで、東京鋼鉄も現在操業を休止している。向山工場はもともと16―18日にかけて定期修理していたが、19日以降は午後10時から午前6時に操業する予定。それ以外のメーカーについても対象時間を外しつつ、現在ロールタイミングの調整を図っている。品種やサイズによっては生産、デリバリーが遅れる可能性もあり、該当する顧客については早期に連絡する予定だ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/05
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.65ドル (-0.19)237.78ドル (-0.21)

 換算レート (TTS) 114.81円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/05調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 682 677 680 675
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ