• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年3月18日

鋼材物流、完全にマヒ 東北地区

東北地区では東日本大震災を受けて港湾、道路網が破壊され、交通インフラが寸断、被害が軽微にとどまった日本海側地域などへ、鋼材物流も完全にマヒしている。仙台にあるメーカー、商社などの支社、支店の中には、鋼材や建材製品などの引き合いに関する問い合わせを受けているが、陸送ルートが確保できないことと、トラック輸送での燃料が枯渇していることから、応じられない状況だ。いずれも代替ルートなどを検討しているが、物流確保は困難を極めている。

 被災地域では宮城県の塩竃など港湾が再開しているものの、緊急支援物資など人命救助や捜索関連が優先されるため、鋼材の搬送には活用できないのが実情。「港に着いても、そこからの陸送はできない」(メーカー関連)という。

 中には、津波で被災した一部エリアで、水をかぶった鋼材を洗浄し、向け先への搬送する検討も行ったが、燃料確保ができず、トラックでの陸送を断念した企業もある。

 陸送では、燃料不足の問題があり、「300キロ程度が限界で、片道150キロ程度までしかトラックは行けない」(同)といった声も聞かれ、関東エリアなどとの往復ができず、片道輸送で断念せざるを得ない事態も招いている。

 物流が正常化するには、まだ多くの時間を要する。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/01
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.59ドル (-3.66)236.59ドル (-4.11)

 換算レート (TTS) 115.39円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/01調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 692 687 690 685
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 192 187 192 187

非鉄金属市場価格へ