• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年3月23日

薄板、需給悪化懸念強まる 需要家の生産急減

 薄板に需給悪化懸念が強まっている。東日本大震災で自動車、電気などの生産が急減している上、物流混乱に伴う市中取引停滞で、メーカー、流通、需要家の在庫が膨らんできているもようだ。また東日本地区で住友金属工業・鹿島製鉄所、JFEスチール・東日本製鉄所などが被災した。需要家が今後の供給不安を懸念、海外メーカーを含め代替供給の要請を始めていることも、需要家の生産が低調な中では、在庫増加に拍車をかける可能性が指摘されている。高炉メーカーなどは需要家、商社に対して冷静な対応を呼びかけている。

 最大需要先となる自動車では、21日ないし22日から日産、マツダ、スズキが海外向け部品などの生産を再開させているが、トヨタやホンダは23日まで全工場の操業を休止。計画停電の影響もあって、部品メーカーの工場もなお操業休止や部分再開にとどまっているケースが多く、通常操業までには時間を要する見込み。高炉メーカーなど関係者によると、震災以後はそれ以前に比べ、6割以上の減産になっているという。また他の家電などもほぼ同様の状況だ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/03/23
H2新断プレス
29400円 (―)32300円 (―)
261.38ドル (0.56)287.16ドル (0.61)

 換算レート (TTS) 112.48円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/03/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5400055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H22050017500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 668 663 666 661
電気亜鉛 355 349 355 349
電気鉛 307 304 307 304
アルミ二次地金 99% 223 218 223 218

非鉄金属市場価格へ