- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

武鋼新日鉄ブリキ正式発足 友好関係に新たな歴史

 新日本製鉄は4日、武漢鋼鉄(集団)との合弁ブリキ製造子会社、武鋼新日鉄(武漢)ブリキが10月25日に正式に発足したと発表した。3日に現地で設立記念式典を開いた。2012年の早い段階で工場建設を始め、13年度の稼働を目指す。

 武漢市内にある武鋼の製鉄所構内に、製造能力年間40万トンの連続焼鈍ラインと20万トンの錫めっきラインを建設する。投資総額は18億5000万元(約230億円)。資本金7億4000万元を新日鉄と武鋼で折半出資する。食缶、飲料缶用の高級ブリキを中国西部中心に供給する。