• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年5月16日

11年度普通鋼受注、3年ぶり減6841万トン 今年度も懸念材料

 日本鉄鋼連盟が15日発表した用途別受注統計によると、2011年度の普通鋼鋼材受注は前年比4%減の6841万トンとなり、3年ぶりに減少した。超円高やアジア鉄鋼供給過剰、タイ洪水などによって輸出向けが8・6%減の2468万トンに落ち込み、東日本大震災などの影響が続いた内需向けも1・2%減の4373万トンにとどまった。

 12年度は震災復興需要が本格化するほか、自動車生産も堅調だが、船舶や電機が低調で、欧州経済や円高、中国・韓国の鉄鋼生産・輸出増など懸念材料が多いため、11年度レベルを上回るとの見方は少ない。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/06
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
212.08ドル (0.43)238.26ドル (0.48)

 換算レート (TTS) 114.58円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/06調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 703 698 701 696
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ