- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

東京地区のH形鋼、需給緩く同値圏

 H形鋼はベースサイズでトン6万5000―6万8000円で横ばい。流通への引き合いは低迷している。11月に入っても同水準で移行しており、鉄スクラップ電炉買値がこう着状態となるなか、H形鋼市況でも価格面で様子見が続いている。