- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

大阪地区の冷薄、採算改善に強腰

 冷延薄板は荷動きがさえないものの、国内メーカーが4月出荷分から大幅な値上げを表明し、流通も採算改善に拍車がかかる方向だ。これを反映し、市況は7万―7万1000円(トン当たり、1ミリ厚の4×8サイズ)どころで強基調。