• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年10月15日

阪和工材、足利に6kWレーザー 品質改善、加工を効率化

 ステンレス流通大手の阪和工材(本社=大阪市淀川区、西尾得悟郎社長)は、品質改善と加工体制の効率化を目的に、東日本地区の鋼板切断加工拠点である足利工場(栃木県足利市)に、6キロワットレーザー切断機を導入する。2014年4月の稼働開始を予定しており、投資額は約1億円。同工場の既存レーザー切断機が稼働後15年を経過しており、新鋭機を導入することで品質改善に加えて、補完機能を持たすとともに、オーバーフローによる外注分の取り込みにつなげる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/05/19
H2新断プレス
23700円 (―)26500円 (―)
210.85ドル (-0.64)235.77ドル (-0.71)

 換算レート (TTS) 112.4円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/05/19調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5600055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H21350012500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 643 638 641 636
電気亜鉛 328 322 328 322
電気鉛 295 292 295 292
アルミ二次地金 99% 226 221 226 221

非鉄金属市場価格へ