- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

世界粗鋼、13年 初の16億トン アジア10億トン到達

 世界鉄鋼協会が23日発表した2013年の鉄鋼生産実績によると、世界粗鋼は前年比3・5%増の16億720万トンと初の16億トンに乗せた。4年連続で最高を更新した。全体の約半分を占めた中国が約5400万トン増加し、中国以外がわずかながら減るなかで、全体を押し上げた。アジアは初の10億トンに達した。インドが初の8000万トンに乗せた一方で韓国が4年ぶりに減少するなど、アジアや新興国でもばらつきがあった。07年比で北米が10%減、日本が8%減まで戻した一方で、欧州連合(EU)27カ国は21%減と、先進国の中でも停滞が目立った。