- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

ステンレス一貫3社、前期全社が経常黒字

 ステンレス一貫メーカー3社の2014年3月期連結決算が9日出そろい、国内の旺盛なステンレス需要を取り込んだことで、全社が前の期の経常赤字から黒字転換した。ステンレス販売価格および数量が下期にかけて伸びた。今期は販売数量では13年度並みとなりそうだが、足元ではステンレス原料となるニッケル鉱石の価格が、インドネシアの禁輸措置やウクライナ問題、ニューカレドニアの操業停止などの要因が重なり急騰。4―6月期では収益悪化要因となりそうだ。国内需要は堅調なだけに、販売価格への早期転嫁がカギを握る。