• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年7月2日

藤澤鋼板、熱延レベラーラインのハイテン対応を拡充

 有力コイルセンターの藤澤鋼板(本社=千葉県浦安市鉄鋼通り、藤澤鐵雄社長)はこのほど、熱延レベラーラインのハイテン(高張力鋼板)対応を拡充した。昨年末に改造を実施し、ファイナルレベラーの平坦度矯正能力を増強。従来は加工が難しかった板厚4・5ミリ、引っ張り強度590MPa(60キロ)級の熱延・酸洗鋼板のレベラーカットが可能となった。自動車の軽量化ニーズの高まりで、ハイテン材のさらなる適用拡大が見込まれる中、他社との差別化を図り、競争力を強化する狙い。投資額は4000万円。生産性向上にも寄与しており、加工量を順次引き上げ、受注拡大に結び付けていきたい考えだ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2018/01/22
H2新断プレス
36800円 (―)39500円 (―)
329.31ドル (1.06)353.47ドル (1.14)

 換算レート (TTS) 111.75円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2018/01/22調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6700066000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8300083000
鉄スクラップ
H22750023500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 800 795 798 793
電気亜鉛 424 418 424 418
電気鉛 340 337 340 337
アルミ二次地金 99% 230 225 230 225

非鉄金属市場価格へ