• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年7月28日

新日鉄住金かずさマジック、無念のサヨナラ負け

第85回都市対抗野球は第8日、25日の第一試合3回戦に新日鉄住金かずさマジック(君津市)が登場し、強豪の東京ガス(東京都)と対戦した。2回表に6番ライト友永選手の2点本塁打で先制すると先発の井口投手が7回までに被安打3、8奪三振を奪う好投で1失点に抑えた。

かずさマジックは1点を追加し3対1とした後、8回裏からエースの加藤投手を投入。逃げ切りを図ったが、2死からの連続四球にセンター前適時打と失策が重なり同点とされた。

9回裏には東ガスの先頭打者に二塁打を打たれた後、送りバントの処理ミスで無死1、3塁のピンチに。続く7番打者にレフトへの犠牲フライを打たれサヨナラ負けとなった。 新日鉄住金君津製鉄所などから約4000人の応援団が駆けつけ声援を送ったが、無念の逆転負けに友野宏副会長は試合後、「2点を先制して勝ちパターンだったが、終盤の投手交代で流れが変わった。秋の日本選手権に向けて教訓を得たと思う。ぜひ2連覇目指して頑張ってほしい」と話した。

進藤孝生社長も「8回の1点の攻防は見ごたえがあった。(投手の)井口君はよく投げたし、補強選手の友永選手もよく打った。グッドゲーム」と選手をたたえた。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/08
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.73ドル (0.76)237.87ドル (0.85)

 換算レート (TTS) 114.77円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/08調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 685 680 683 678
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ