• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年8月25日

紅忠コイルセンター関西、傷レスで高精度加工

 紅忠コイルセンター関西(本社=大阪府泉大津市、佐竹俊二社長)は、全社で“コイル傷検査の完全チェック”と“加工傷発生の完全防止”体制を整備する。8月には大阪・本社工場の2号スリッターに、ハイブリッドタイプのコイルの表裏面検査装置を導入した。これにより、大阪・本社工場と滋賀工場の全大型スリッター設備(4基)に自動表裏面検査装置が装備された。同時期に大阪工場の1号スリッターに新オメガベルト装置RB21を導入、オイル材とノンオイル材でそれぞれ使い分けて、究極の傷レス加工ができるようにした。今後は厳格材の高精度加工をさらに強化し、高炉メーカーやユーザーのCS向上に寄与させ、他社との差別化を推進していく。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/09/25
H2新断プレス
31900円 (―)34300円 (―)
280.98ドル (-0.72)302.12ドル (-0.78)

 換算レート (TTS) 113.53円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/09/25調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6000060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7500075000
鉄スクラップ
H22300019500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 746 741 744 739
電気亜鉛 386 380 386 380
電気鉛 314 311 314 311
アルミ二次地金 99% 214 209 214 209

非鉄金属市場価格へ