- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

鉄スクラップ、米相場4カ月ぶり下落

 米国鉄スクラップ相場が昨年10月以来、約4カ月ぶりに下落した。国内商社などによると、海外市況の指標となる米国コンポジット(ピッツバーグ・シカゴ・フィラデルフィアの東部3地区平均)価格は、現地6日時点で前週比13・34ドル安の272・83米ドル(HMS・No.1、約3万930円)。トルコ向け輸出価格の下落により、米国東海岸のシッパー各社が集荷価格を引き下げたことが影響した。