- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - http://www.japanmetal.com -

日中鉄鋼対話 中国過剰能力削減、透明性高め情報共有を

 日中の官民の関係者は21日、北京で第23回日中鉄鋼対話を開き、意見交換した。中国側が過剰生産能力削減は順調と説明したのに対して、日本側が中国の取り組みを高く評価するとともに、グローバル・フォーラム(GF)を通じて対外的に取り組みを説明するよう促した。さらに透明性を高め、GFでの検証作業などを通じて他国とも情報共有することは中国にとってもよい機会という日本側の指摘に中国側も一定の理解を示した。両国間で大きな摩擦案件はないながら、国際的な課題への対応など情報交換する意義を確認し、来年も7―9月に対話を開くことで一致した。