• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2018年6月14日

九州製鋼佐賀工場 電炉が再稼働

 細物小棒メーカーの九州製鋼佐賀工場(佐賀県武雄市)は4月29日から事故で止まっていた電気炉の操業を再開した。今月2日に炉に火が入り、13日時点では通常操業に戻った。

同工場は4月29日に電気炉地下ピットから爆発のようなものが発生し、1人が死亡、1人が重傷を負った。事故発生原因はいまだ不明。

同工場には40トン炉と20トン炉の2基体制で年産約18万トンのビレットおよび溶湯生産能力を持つ。溶湯は隣接する清本鉄工に供給し、ビレットは福岡県久山町にある同社福岡工場で異形棒鋼(10ミリ、13ミリ)に圧延している。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
採用募集
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2018/06/21
H2新断プレス
34500円 (―)38800円 (―)
309.61ドル (-0.95)348.2ドル (-1.07)

 換算レート (TTS) 111.43円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2018/06/21調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200068000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8400085000
鉄スクラップ
H22550021000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 771 766 769 764
電気亜鉛 388 382 388 382
電気鉛 326 323 326 323
アルミ二次地金 99% 230 225 230 225

非鉄金属市場価格へ