• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年12月11日

ラオスで鉱害防止ワークショップ開催 現地研修も実施

ラオスで鉱害防止ワークショップ開催 現地研修も実施
水系調査に関するOJT(写真提供=JOGMEC)

 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)はこのほど、ラオスの首都ビエンチャンで「鉱山地域の環境管理に関するワークショップ」を、同国エネルギー鉱山省鉱山局と共催したと発表した。併せて、同国カムアン県で環境汚染発生地域の現地調査、OJT(現地研修)、河川環境の保全に関する基礎講座も実施した。

 ラオスは将来の金属鉱物資源供給国として期待されている。JOGMECは同国の持続可能な資源開発を支援するため、2011年度から毎年、鉱害防止に関するワークショップを鉱山局と共催。13年度には同局との間で、鉱害防止の技術協力に関する覚書も結んだ。

 本年度は11月上旬から中旬にかけて、カムアン県の錫鉱山地域で環境汚染の実態を把握するための水系調査を実施。鉱山局の職員などを対象に、水系調査に関するOJT、基礎講座も開いた。13日開催のワークショップには鉱山局職員を中心に約30人が参加。現地調査やOJTの結果を報告し、今後の環境汚染防止対策について活発な意見・情報交換が行われた。

 ワークショップに先立ち、JOGMECの安達直隆理事と同国エネルギー鉱山大臣の会談の席も設けられ、JOGMECの鉱害防止・探査の取り組みについて意見を交換した。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/07
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.97ドル (-1.11)237.02ドル (-1.24)

 換算レート (TTS) 115.18円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/07調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 698 693 696 691
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ