• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2017年10月18日

アイジー工業 17年度グッドデザイン賞 「SF―ビレクト」で受賞

アイジー工業 17年度グッドデザイン賞 「SF―ビレクト」で受賞Fマットブラック使用イメージ

金属外装材大手のアイジー工業(本社=山形県東根市、若尾直社長)はこのほど、独自商品である「SF―BIRECT」(SF―ビレクト)が2017年度の「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。同製品は金属横葺き屋根の意匠をモチーフにした、表面の平滑性と美しい水平ラインが特長の金属サイディング。ガルバリウム鋼板(t=0・35ミリ)+ポリイソシアヌレートフォームの断熱材であり、色あせしにくいフッ素使用で木造防火・45分準耐火などの特性がある。

カラーは、金属の素材感を際立たせた低光沢のFマットブラックや、Fチャコールメタリック・Fシルバーメタリック・Fネオホワイトの4色をラインアップしており、金属の質感を生かした美しい壁面の仕上がりを実現する。

本体規格は働き幅380ミリ、総幅418ミリ、厚さ15ミリ、重量3・3平方メートル当たり14・5キログラム、入り数6枚、張り方向=横張り。長さ(標準品)=4000ミリ、最大長さ=7000ミリ。

【グッドデザイン賞審査委員による評価コメント】樹脂を充填した横葺き外壁材。鋼板だけの場合、特有のゆがみがあったが、本品は美しい平面を確保している。金属の質感を生かすことにこだわり、表面はマット仕上げで美しい。かつ、外壁材としての機能性も確保している。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/11/21
H2新断プレス
33500円 (―)36000円 (―)
294.74ドル (-1.22)316.73ドル (-1.32)

 換算レート (TTS) 113.66円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/11/21調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6000060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7800078000
鉄スクラップ
H22400021500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 790 785 788 783
電気亜鉛 407 401 407 401
電気鉛 334 331 334 331
アルミ二次地金 99% 222 217 222 217

非鉄金属市場価格へ