- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国、10月粗鋼6752万トンに減

 中国の10月の粗鋼生産量は6752万トンと前年同月比0・3%減り、26カ月ぶりに減少に転じた。不動産投資の減退で需要が減少に転じ、鉄鋼メーカーの資金難や環境規制も影響した。年初から増加率が下がり、9月は横ばいになっていた。生産能力はなお増え、一定の生産が続くが、国内市場の吸収力が低下しているため、鋼材輸出がさらに増える可能性がある。