- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国政府の鋼材輸出税還付 年明け「撤廃」に憶測

 中国政府による鋼材の輸出税還付撤廃の有無について、憶測が飛び交っている。中国財務省が16日に輸出入関税の部分調整を1月1日に実施すると発表。合金鋼の輸出関税は現行の暫定税率維持を明記したが、輸出時増値税還付には触れなかった。中国の鋼材輸出が急増し、海外諸国との貿易摩擦から税還付撤廃の可能性は高まっている。1月前半に税還付撤廃が発表されるとの現地報道もあるが確証はなく、なお政府の動向が注視されている。