- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国鉄スクラップ、1月輸出7.7万トンに縮小

 中国の鉄スクラップ輸出量が1月に縮小した。7万7201トンと前月比57・8%減り、2カ月連続減少。輸出の増加が鮮明化した昨年5月以降の最低となった。冬場で発生量と回収量が減る中、北部の鉄鋼企業が環境規制による高炉操業制限への対策で鉄スクラップの投入を増やした。国内価格が上昇し、輸出のメリットが低下した側面もある。