- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉄鉱石、中国輸入価格140ドル超

 中国の鉄鉱石の輸入価格は今週にトン140ドルを超え、2013年3月以来の高値となった。来年以降も堅調な鉄鋼需要が続く見通しから原料需要が高位を保つとみられている。鋼材市況の上昇に加え、ブラジルの鉄鉱石供給が伸び悩む観測も要因となった。中国の原料需要は強く、鉄鉱石の輸入量は1億トン前後で推移。鉄鋼メーカーは原料価格を先高とみて在庫を積み増し、価格の上昇を招く循環となっている。鋼材市況を押し上げそうだ。
[1]