- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

POSCO、CO2排出実質ゼロへ 50年までに アジア大手で先行

 韓国のPOSCOは11日、2050年までに二酸化炭素(CO2)排出実質ゼロ達成を宣言した。日中韓など大規模高炉を持つアジアの鉄鋼大手で排出実質ゼロにいち早く取り組む挑戦的な目標設定としている。炭素の回収・活用・貯留(CCUS)、水素還元製鉄など革新的技術開発を進める。持続可能な社会に貢献するCO2フリーのグリーン鋼材を生産する低炭素競争力を、2068年で設立100年を迎えるPOSCOの100年企業の試金石とする。