- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

レアメタル輸入、希土類56%減 11月

 財務省がこのほど発表した11月のレアメタル輸入通関速報によると、希土類金属の輸入量が390トンで前年同月比56・8%減少した。世界景気の悪化による需要減などを受け、平均単価も22・8%下落した。

 タンタル(フッ化タンタル酸カリウム)や炭酸ストロンチウム、インジウムなど電子材料関連を中心に輸入量の減少が目立った。