- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

銅建値、2万円ダウン=海外急落し33万円

 日鉱金属は23日、1月積み産銅建値をトン当たり2万円(6%)引き下げ、33万円に緊急改定、即日実施すると発表した。

 海外銅相場の急反落と、円急騰を映したもので、本年に入り、初めての値下げ。新建値は昨年12月中旬以来の低水準。月間建値平均価格は前回(19日)に比べトン6300円安の33万8900円に目減りした。