- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

銅管輸入5月過去最高 需給ひっ迫、受注制限も

 5月の銅管輸入量が過去最高になった。財務省の貿易統計によると、5月の輸入量は前年同月比61%増の1800トンで、国内生産量の14%に相当。昨夏の猛暑の影響や東日本大震災後の復旧需要で国内需給がひっ迫し、輸入品への依存度が高まった。足元はメーカー各社に受注制限の動きも見られ、今後も高水準の輸入が続くことが予想される。