- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

日立電線、国内の銅管事業から撤退

 日立電線は28日、国内での銅管事業から撤退すると発表した。来年3月末までに土浦工場(茨城県)の銅管製造を停止する。エアコンメーカーの海外生産シフトで国内市場は競争が激しく、今後の収益確保は難しいと判断した。また、一部設備の売却を銅管大手の住友軽金属工業に打診し、両社は協議することで合意。海外の合弁会社は、当面は従来通り継続する。