- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

経産省、来春めど「資源獲得戦略」

 経済産業省は金属鉱物、石油・ガス、石炭、地熱資源など広範な鉱種を対象とした「資源獲得戦略」を、来春をめどに策定する。

 枝野経産相が主催した「資源・燃料に関する有識者との意見交換会」での討議などを踏まえ、東日本大震災など災害時におけるサプライチェーン(供給網)の新たな体制整備のほか、世界的な資源需要の高まりを背景に、産業界にとって必要性が高い特定鉱種の獲得を目指す、計画的な資源外交も展開する方針。