- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉱業協会、電力値上げの影響緩和を要請

日本鉱業協会の山田政雄会長(DOWAホールディングス社長)は24日の定例会見で、電力料金の値上げに言及し、「自助努力をはるかに超えた水準で、事業活動の継続すら困難な状況に直面している」と強調。「政府は安全性の確認・確保に基づいた原発再稼働に向けたプロセスを、速やかに進めていただくとともに、値上げの影響を緩和するためのさまざまな措置を図ってほしい」と訴えた。