- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

マグネ地金、中国産3年半ぶり安値

中国産マグネシウム地金の価格が、生産過多によって下落基調にある。6月21日時点の日本向け輸出価格は、トン2650―2670ドル。5月末から約4%下落し、約3年半ぶりの安値を付けた。引き続き過剰な生産とともに在庫が積み上がることが予想されるため、「価格は当面、緩やかに下落する」(タックトレーディングの上島隆社長)見通し。